HOME // 施工メニュー // 新築工事

新築工事

工務店ならではの技術で、長く快適に済むことのできる木造建築を手がけてまいります。細かなこだわりにも一つひとつお応えいたしますので、「こんなことできるのかな?」という内容もぜひご相談ください。

こんな方にオススメです

・自分のこだわりを住まいに反映したい
・依頼から施工まで、顔の見える相手にお願いしたい
・自由に間取りなどを設計したい
・環境にやさしい家にしたい

METHOD 工法
【ロケット工法の家】

「躯体(スケルトン)」と「しつらえ(インフィル)」を別々に考える工法です。
自由な大空間を実現するためには、丈夫な躯体(スケルトン)が前提として必要で、そこにライフスタイルに合わせたしつらえ(インフィル)を、という考え方の工法です。
耐震強度と耐久性を両立させており、木造の3階建てにも対応することができます。
コストや工期の面でも、徹底したシステムの合理化により、お客様の負担が少ない形で提供することが可能となっています。

MERIT 木造住宅のよさ(1)
【断熱性能】

建て方次第で、木造住宅は優れた断熱性能を発揮します。夏は熱気を遮断し、冬は室内の暖かさを逃がすことなく、どの季節でも自然な形で快適に過ごすことができます。

【リフォーム・増改築が容易】

リフォームにおいても壁を壊して間取りを変えたり増築できたりと、自由度が高いため、ライフスタイルの変化に柔軟に対応できます。

【低コスト】

木造は鉄筋コンクリート造や鉄骨造の建物と比べ、構造部分のコストが抑えられます。
面積や木材の木目、ふしの有無、太さ、厚み、樹種など、必要な箇所に適切なものを用いることで、低コストかつ良質な住宅を実現することが可能です。

MERIT 木造住宅のよさ(2)
【丈夫で長持ち】

木材の特性を活かすことで、日本の気候に調和した住宅をつくることができます。家のお手入れの仕方次第では、100~200年は十分に住み続けることが可能です。

【強度】

同じ重さで木材と他の材料を比べると、曲げ強度は鉄の約15倍、コンクリートの約400倍、圧縮強度でコンクリートの約10倍、引っ張り強度は鉄の約4倍、コンクリートの約200倍以上もあります。
鉄やコンクリートのように経年変化により強度が低下する素材と異なり、木は乾燥した状態を保つことで長持ちします。

【プレカット】

反ったりねじれたりする木材の弱点を、カバーするのがプレカット乾燥材です。
乾燥させた木材を、コンピューター制御の工作機械を用いてミリ単位の精度で加工することにより、高精度の施工が可能となり、腐朽菌やシロアリを寄せない高い防腐性、防蟻性も実現しています。

施工メニュー一覧